埼玉でもフロアコーティングを施工する家が増えている

経年の劣化を考えると畳よりもフローリング、ささくれ立ってしまう畳に比べ、床はフロアコーティングを施工することで、キズの付きにくい、手入れの簡単なものとなります。

あなたの知らない埼玉のフロアコーティングの情報はこちらのサイトです。

埼玉でも定期的なメンテナンスにより、20年あるいは30年と維持している家もたくさんあります。
ペットにも、小さなこどもや高齢者にも優しい安全なコーティング剤で、汚れても掃除が簡単です。またピカピカなのに滑りにくく、ワックスをかける必要もないのが魅力的です。
先に費用を掛けるか、後で費用と手間を掛けるか、あるいは何もせず劣化していくのをただ放っておくか、いずれかを選ぶのであれば最初からキレイでずっと長持ちする方が断然気持ちよいです。

埼玉で人気があるのは、滑りにくいにもかかわらず高級感のある中光沢タイプの高硬度シリコンコーティング、また紫外線によって樹脂を硬化させ鏡面仕上げ同様の強光沢タイプのUVコーティングや、すりキズ対策として効果的な自然な光沢の硬質ガラスコーティングなどでいずれも20年保証のタイプです。

埼玉のマンションなど通常のフロアコーティングでは、5年ほどの保障で水性ウレタンコーティングが多く使われているようですが、20年保証のものに比べると耐久性は劣ってしまいます。



個人ではフロアコーティングについての知識がないため、どのようなフロアコーティングをしたいのかを依頼する業者に相談することで、希望や目的に合ったものを選んでくれます。



ライフスタイルに合った家で、いつもキレイで安全に過ごしていたいものです。